石膏之谜(@_@)



看来雨季终于到了。
上周下雨时,非常感谢您的光临。(^-^)
现在...
"我喜欢打卡斯塔内特的人! 一个女孩满怀信心地说。
每次我听到它,我都不知道该如何把它还给我。
这一次,一个客户又出现了一个有趣的回击。 不再是弥赛亚了
"你知道为什么卡斯塔内特是红色和蓝色吗? 」
这一次,我觉得她能赢。
红色和蓝色闪烁,时尚! 回答,但不正确。
我既不是挑战者,也不是Guu的声音。
正确答案是,男孩是蓝色的,女孩是红色的,但如果兄弟是男人和女人,他们被认为是红色和蓝色,所以不需要换。
当日本普通家庭在经济上和感情上都能够负担得起时,婴儿潮可能也是。
让我们卖很多我们的卡斯塔网! 如果那边是红色和蓝色的,让我们在公司里部署粉红色!
而且, 即使有这样的算术阶段, 也不会奇怪, 家里也不需要两个卡斯塔内特, 是吗? 是关心,多么深沉,怀旧友好的卡斯塔内特行业。
我想知道颜色的发展,如书包这些天。
粉红色,紫色,淡粉色,浅紫色,灰色,豹图案,斑马,莫科莫科。 茶。
红色和黑色是好的,我认为世界上的祖父母已经把萨吉扔在摊位上,因为我喜欢它。 这是一个悲伤的场景。
但我也没有触摸卡斯塔内特。 也许我们做了一个商业计划,使粉红色和淡粉色...
我觉得我的阴天有点剥落了。
顺便说一下,她不喜欢一个巧妙地敲打坦巴林的人。
一切好事都不是最令人放心的。(*被艸 ' *)


• 滨松市千岁休息室俱乐部卡萨布兰卡正在寻找女主人女服务员钢琴家! 请随时与我联系。(^o^)

混乱的生日一周(°)





这是安静的延续,但有时有一天,商店变得非常激烈和热闹。
无论星期几或天气如何,它都会突然到来。
就在前几天的大雨一周后,每个人都喝醉了。
第二天,他们坐在一个平静的客户座位上,和钦坐在一起,他们回忆起昨晚的样子。
我的记忆在你的地方被切断了...(*_*)
是的,我也是,不是吗?〜我也在它附近!
和,他们的记忆已经褪新,在早期(*被艸 ' *)
那天,你给顾客喝了很多酒,在关门时你看见了吗? 当你被问到
她坚持说,"我只喝了一杯伊莫烧酒,"她从来没有说谎,也没有强烈。 我真的这么想。
一个神秘的词,"柠檬水应该停止"在谈话中间的打盹,在回来的路上,一个突然悲伤的脸。
在伊莫烧酒之后,有很多有趣的事情,但我是唯一一个知道这一切的人。
我没说任何话来回答。
她们以自己的方式把断断续续的记忆拼合在一起,并松了一口气,回答"没关系"。(*被艸 ' *)

• 滨松市千岁休息室俱乐部卡萨布兰卡正在寻找女主人女服务员钢琴家! 请随时与我联系。(^o^)

渡边事件(*´-`)



一个只有我认识的人才能知道的故事。
我看过舞台剧《奇迹人》。
沙利文先生是高田三郎。
小身体在舞台上滚动,一个严格而温柔的沙利文老师比我想象的更健康、更愉快、更轻盈。
舞台上有一个水井泵,每次水从它出来,最后一个"w"…w. 水〜〜! 它说。 我把目光投向了那里,意识到故事正在推进。

就在上周,冈田坤的"白色大塔"连续五个晚上,我开始看到我能做什么,但在医疗审判中,"前老师在撒谎! 我想说,"Kashiwahara Kun",一个医疗办公室的成员,谁突然出现在中场,因为我想说这一点。
你想... 我也意识到了故事是如何进展的,通过关注那一幕。
然而、、、海伦·凯勒的井泵和石原先生完全不同。
一个奇迹的故事,它明白,有一个名字,虽然面对一个人,不能说话的无形的三重痛苦,是精心堆叠两个半小时,然后泵井...
从嫉妒到从嫉妒到从成为副教授的教授,从突然的医疗错误,德国和审判媒体,媒体审判,谎言谎言,"前老师撒谎! 石原先生
杂乱无章。
历代的"白塔"只播出了五个晚上,花了半年时间才珍惜。 我们只需要五六个小时就做一切了! 我不关心任何认为是。

有时,我们的女主人需要小戏来招待客人。
小戏剧不是说谎,也不是欺骗。 一旦客户意识到他们想要什么,我认为我们应该有一个愉快的故事。
如果我这样做,我想打一场大戏。 每天晚上,我想成为藤原龙雅。
然而,在最近的一千年,观众很少。
剧团成员每晚都在焦急地等待着。

• 滨松市千岁休息室俱乐部卡萨布兰卡正在寻找女主人女服务员钢琴家! 请随时与我联系。(^o^)

纯午餐(--)



何年か振りに 思いもよらない同級生から連絡があり、ランチに誘われました。
男子です。
大人になると、突然の同級生の誘いって ちょっとビビります。
きっと選挙か壺だね…と思い、友人に相談するも いやいや印鑑かもよ。とのこと。
そうか印鑑か…。印鑑は ちゃんとした物を作っておいた方がいいかなと少し思っていたし、、印鑑だったら まぁ作ってもいいかな。
それにしても寂しい話ではありませんか。
だけど、こんなにも時が離れた私にまで声をかけてくるのだから先方も そりゃ必死なんだ。生きていくって、大変だよね。
私に協力できる範囲であれば…と腹をくくり、長いGWを利用して いざお食事。
しかし待てど暮らせど ただのお食事。
壺も選挙も、印鑑の話も色恋の話すらチラつきません。
そう…、それは何と!ただのご飯だったのです(° Д °)!
壺とか印鑑とかかなって思った…と帰り際に打ち明けて、心外だと怒られた次第でございます。
純粋なランチの誘いも 曇ったまなこでしか見られなくなった私は とても汚れていますね…。寂しい限りです。

• 滨松市千岁休息室俱乐部卡萨布兰卡正在寻找女主人女服务员钢琴家! 请随时与我联系。(^o^)

今晚是开放的(*^^*)!





長い長いGW、皆さま どう過ごされましたか?
私の今年は、寺を巡るわけでも 神社に赴くわけでもなく、ひたすら のんびり過ごしました。
ガーデンパークでウォーキングして、森町で蕎麦打ち体験をしたぐらいですが、お天気も手伝ってか とても良い気分でした(^-^)

森で柿の木の新芽の黄緑に 取り憑かれたように駆け寄る母を追いかけると、事細かに柿の1から10までを滔々と説明されました。
またお天気に手伝われ、とても眠たくなってしまい、2ぐらいまでしか覚えておりません(´-ω-`)
写真のつぶつぶ 1つ1つが柿の赤ちゃんで、一番綺麗なひと粒だけ残して あとは排除しなければならないとのこと。
しかし母は、産まれたばかりの赤ちゃんに優劣などつけられないから こっそり残しておくのだそうですが、成長の途中で まぁ当たり前ですが見つかってしまい、柿農家の奥さんに もがれる…という悲しいお話。。だったような気がします(是!)

蕎麦打ち体験では、上手だ上手だと持ち上げられながら悪戦苦闘する私の横で
「あなたは何でも上手にできる子だと思ってたけど、なんでも一生懸命に取り組むって事だよね」
と母に言われ、私は こうやって調子に乗せられて気分良く育てられたのだなと、いい大人になって ようやく理解しました。
柿の新芽も もげない母に、優劣をつけられず育てられた結果がこの私。
世間に放り出され、手厳しい人々に排除されるのが怖くて怖くて今に至ります。

さて連休明け初日。また日常の始まりです。
今夜も排除されないように、一生懸命に勤めてまいります(๑•̀ㅂ•́)و✧

• 滨松市千岁休息室俱乐部卡萨布兰卡正在寻找女主人女服务员钢琴家! 请随时与我联系。(^o^)

9000在步骤的另一边(是!)



ある出来事により、今日は朝早くから「歩く」という作業を強いられました。
行ったり来たり また行ったり…
( ̄д ̄;)ノ=3=3=3
小一時間で9000歩超えです。
普段 下手したら1000歩もままならない蛇子が無心に歩いた9000歩。
その向こうに何が見えるのか…。

9000歩の向こうには10000歩がある。
それだけの事です。

昨今の健康ブームの おじ様方は平気で10000歩を超えてきます。
今朝は私のヒラメ筋とハムストリングがビックリした、、。
ただそれだけの事。

昨夜は お酒のせいか 随分とクドい方に遭遇してしまいましたが、「今朝けっこう歩いたよ」というだけの話をここまで長く話す私も 相当なしつこさだと思います(*被艸 ' *)


☆ 浜松市 千歳 ラウンジクラブ カサブランカ では、ホステス・ウエイトレス さんを 随時募集中しております!お気軽にご連絡下さい。(^o^)

另一个很酷(*´-`)



金曜、土曜と 久々に見るゴタゴタな店内でした。
お客様がちょっと重なったからって すぐ女子不足になってパニックになるなんて、なんとも情けない事です。

金曜は私の誕生日本番。
私のお祝いの為に こんなに沢山の方たちに集まって頂いて感無量です…。
と、全く関係なくフリーに見えて下さったお客様方を見渡して満たされた気持ちになる私。プライドなど無いのです(*被艸 ' *)

お祝いに なに食べたい?
と、私への最高のプレゼントは食べ物…という傾向に いつからなったのだろう…。
この1週間でムッチムチのコロッコロに拍車がかかっているようで恥ずかしい。

是非来て下さいね!とお声掛けさせて頂きました皆さま、取り乱して申し訳ありませんでした(^^;
もう避難勧告は解除されましたので どうぞご安心して千歳に足をお運び下さいませ♪( ´θ`)


☆ 浜松市 千歳 ラウンジクラブ カサブランカ では、ホステス・ウエイトレス さんを 随時募集中しております!お気軽にご連絡下さい。(^o^)

提前生日(*^^*)




さて桜もいよいよ機が熟し、チラチラと舞い落ちる季節…
一昨年の誕生日にピクニック気分でお昼を食べた桜のトンネルに 今年も行く事ができました。
お付き合い頂いたお客様とトンネルを歩いて 今年も来られたんだな…としみじみ。。
桜の葉が先走って出てきてしまって、まるで桜餅みたいだと その方は言うものですから もう頭の中は桜餅。
この数日で絶対食べてやろうと密かに思う団子の私です。

恐ろしく絶品なお料理を頂き、お店での楽しいひと時…。書きたい感動と写真が盛り沢山ですが まずは桜のトンネルと今回のケーキの可愛さね。
桜のモンブラン。
クルクルのホワホワ。こんなに可愛いケーキ、初めて見ました…(*´?`*)
幾人もの女の子の誕生日に同伴して下さる このお客様。
その中に毎年私も混ぜて頂き、ありがとうを伝えると彼は言いましたね、、
いいの いいの、これは春の通例行事。と。
風物詩的な感じで捉えていいのかしら…。
ひな祭り、お花見、私の誕生日、鯉のぼり、梅雨入り、海開き、台風 紅葉 初雪 盆暮れ正月…。
どうでしょう、見事に紛れ込んでいます(** * * *)!
皆さまもどうか、桜が咲くこの季節、私の誕生日を思い出して頂けたら幸せだな~と思っています。図々しいですね(*被艸 ' *)


☆ 浜松市 千歳 ラウンジクラブ カサブランカ では、ホステス・ウエイトレス さんを 随時募集中しております!お気軽にご連絡下さい。(^o^)

樱花完全关闭(和?)



昨年の春、幼馴染のお宅にお邪魔して、ふとカレンダーを見ると渋い字が書かれておりまして…。
それは どうやらお父さんが桜の咲き具合を記したものだったのですが
「2分咲き」「5分咲き」と続き、いよいよ開花かなというところで「満閉」と書かれていました。
閉じちゃった(* * ...)!
年配の方の こういうポカミス、大好きです。
というわけで、今年も彼女は当たり前のように桜の写真と「桜満閉!」と一言だけのメッセージを送りつけてきました。
実に無駄がない。
思い出が同じって とても簡潔で便利。

昨年より桜が遅くて なんだか得した気分です。
夜桜には少し寒いので お花見は昼間にするとして、夜はカサブランカで報告会!
これ名案ですね(*被艸 ' *)




☆ 浜松市 千歳 ラウンジクラブ カサブランカ では、ホステス・ウエイトレス さんを 随時募集中しております!お気軽にご連絡下さい。(^o^)

令和(• *)!



新元号が発表されました^ ^
そうじゃないかと思った〜(** * * *)!
とは全く思えず、、予想は全くハズレでした。
あと1ヶ月の猶予がありますが、平成に やり残した事…いったい何だと思いますか…(*́Д *)
もはや思い当たりません…。
きっと四月の末も畑に行っていると思います。

そう…。畑。農作業。
どうやらほんとうに活動する事になるようです。
どんなものかと聞くだけね、見学だけねと及び腰の私達とは裏腹に 先方の諸先輩方の歓迎具合がハンパなかったのです。
採れたての野菜で豚汁を作り、農作業なんて小一時間で切り上げて真っ昼間っから酒盛りです。
本当にやるの⁉︎もう断れないじゃん!
そんな空気。
ただ、ここのところ こんなにも誰かに歓迎された事って、優しくされた事ってありましょうか…。
温かい 人の心に触れて、なんだろう…とても幸せな気持ちになって帰宅したわけです。

新しい元号「令和」には、美しく心を寄せ合う中で文化が育つ。という意味も込められているそうです。
美しく…心を…寄せ合う…。
農業活動0才の私達は、すでに1日早く これを身をもって感じられたように思います。
さて、今日から4月です。
ウキウキ気分でカサブランカに足をお運び遊ばせ下さい(*^o^*)