ご存知でしょうか…





バレてる…
バレています。
知ってる人は知っている…。
私がブログをサボり倒している事を。
だって仕方ないんです。お店の開け時がなかなか定まらなかったのだから…。

当店ではコロナ対策をこうして、ああして、こうなっております!と自信満々に豪語できるお店と違って、お客様にも助言頂きつつアイディアを出し合い紡ぎ合い、やんわり営業再開しております。

非接触型体温計でお熱のチェック、むせ返るほどのアルコールで手指は勿論 そこかしこを除菌し、入口のドアも半開き。尚且つジアイーノを2台入れてブンブンです。
他にも内緒の秘策があったりもします。
これは個人的に気に入り過ぎて誰にも教えたくないので、ここでは内緒。見に来て頂ければ幸いです(*被艸 ' *)

前にも言いましたが、私は目に見えない物は好きではないというか苦手というか…どう感じて対応すればよいのか、、向き合うのがどうにも下手なので、コロナとコロナ対策も実は気持ちついてゆけておりませんでした。
目に見えないコロナに立ち向かうべく、目に見えない空気をキレイにしつつ、色の付いていない液体で目に見えない菌を除いている。
でも、それらが皆様の安心と安全に繋がるのですから、今後も、できる事を精一杯やっていく所存でございます。
(私とした事がごく当たり前な事しか言っておらず恥ずかしい…)

密着はまだ先の事になりそうですが、また皆様が安心して毎晩千歳に訪れてくださる事を願って…密着を夢見て日々過ごして参ります。


浜松市 千歳 ラウンジクラブ カサブランカ では、ホステスさんを募集しております!お気軽にご連絡下さい。(^o^)

4/25至5月6日關閉。

你好
皆さま…
どこでどう過ごしていらっしゃいますか?
毎日状況がコロコロ変わりますが、先日、浜松市にも休業要請が出されました。
4/25から5/6までお休みして下さいという事です。
もう既にお休みしておりましたが、改めてお伝えします。

いつも何かとバタバタしているので、こんな時ぐらい
のんびりとGWを過ごそうと思っています。
皆様も、どうぞ動きを止めて下さいませ(^-^)

我孤獨和孤獨...



久しぶりの更新です。
しばらく遠のきました。何故って、だってあなた…(;´д`)こんなウイルスに遭遇した事ありますか
こんな前代未聞な出来事に微動だにせず平気な顔をして、いらっしゃいいらっしゃいと無責任にお呼び立てできるような図太いホステスではなかったという事。
そして、ブログさえ更新できない程に私のメンタルは弱かったという事。
だいたい弱っている時に書く事なんて、弱音か悪口が関の山なのでね…。
少しずつ、口を開いていこうかなと思っております。

カサブランカ、もうしばらくのお休みです。

桜が咲いた事にさえ気づかなかった私。
お客様に写真を送って頂いたり、いい桜ポイントを教えて頂いたり、少し我にかえる事ができました^ ^
ありがとうございます!

濱松市千歲休息室俱樂部卡薩布蘭卡正在尋找女主人女服務員! 請隨時與我聯繫。(^o^)

可能不同維度...



你每天都覺得"意外的事情"嗎?
來自卡馬塔”我決定從偶然的一家叫魯米的咖啡店進入。
很難解釋,真的"是的"。
昭和的感覺是驚人的。 空氣,氣味,桌子,裝飾品,聲音和客人。
從隔壁,我說話經常,阿姨的聲音...
我的手臂疼,嘴唇乾涸了,我也是,這是季節的錯。
我的孫子來了,我給了你零用錢,但我不應該給你這麼多,所以三千日元...
非常自然的故事,有時沒有奧奇或...
是的,是的,我...
和你的朋友在精緻的音量和間隙打相撲。
甜點是另外一回事! 和經典的臺詞,它吸引安米,這是大小像一個碗,以吸引到自己的基地像一個女孩。 和再次說話。
在復古的商店裡,當顧客在午後平靜下來時,一邊喝咖啡,一邊看著外面的天氣,似乎感覺很奇怪。
當我年輕的時候,我記得我母親在我家門口和朋友們聊天時,我什麼也無所事事,我很難回家。
我相信,人們會及時倒地,像這樣。
如果我繼續留下來,我肯定45年前,即使這家店的一半還在竹子上,我還是及時溜走了。
29在女服務員進入之前...
不知怎麼的,我問了更多的資訊,我變得偏執了。(*被艸 ' *)
無論我做什麼,我都覺得媽媽的味道很穩定,味道很好,我想見我媽媽。
哦,天(* * ...)"
嗯,我可以隨時見面。


濱松市千歲休息室俱樂部卡薩布蘭卡正在尋找女主人女服務員! 請隨時與我聯繫。(^o^)

脫掉你的盔甲,花田(o ^ o)



隔壁有一家新開的商店。
商店裡送的花可以帶回家。
有一家開張的商店,那天我早早地回家了,看著一些女孩,在商店裡種了一朵花。
在這樣的時刻,客戶會路過。
他的肩膀被拍到,說她可以上去,在回家的路上摘了一朵花。 看到一個非常可憐的身影。
找到我,小偷〜! 小偷〜! 我高興地喊道,顧客總是在路邊引誘他們,或者說某樣東西,有時輸,然後來商店,可以這麼說,這種關係就像戰鬥夥伴一樣。
那天,我完成了戰鬥,恢復了理智。
我們總是在戰場上戰鬥,我們是好朋友。
揭示對方的手...
卡薩布蘭卡是廣泛的商店,所以方便說,我不能自由來,因為我在妻子的監督下,我吐出微弱的聲音,當客戶很少,非常孤獨和苗條。
好吧,考慮到這一點,讓我們從明天開始戰鬥。 解散!
我愉快地分手了。
如果你向右,我向左,我轉身,你會輸的。〜♬喜歡...


濱松市千歲休息室俱樂部卡薩布蘭卡正在尋找女主人女服務員! 請隨時與我聯繫。(^o^)

6秒耐心 >*<



一個孩子說了些好話。
讓安格爾控制。
據說,當有憤怒的事情時,它忍受了六秒鐘,以免被憤怒所失敗。
他在電話裡對朋友或某人說了粗魯的咆哮,並且總是會擺脫它,他忍受了六秒鐘。
在電話口,那是什麼? 我聽不見...
我懷疑手機的不適,但聽不見,因為她沉默了六秒鐘。
令人驚異的是,憤怒被控制,風暴沒有發生,我掛斷了電話,即使幾天後,我發了一封粗魯的電子郵件,但我不在乎我該怎麼回復它。
我側身看,我有什麼需要抑制的憤怒嗎? 我印象深刻,它的偉大。
然而,我是一個"溫柔的人",我承認自己和其他人。 我幾乎不生別人。
這是成年人,他們不再控制憤怒。
我想。
但是...
可能是因為很少生氣,當奇怪的地方的憤怒開關進入時,恐慌。
前幾天,我收到一封電子郵件,我和克欽一起來,耐心地忍受了六秒鐘,說:"好吧,讓我們對這個人生氣吧。 我再次認為,我很生氣,我準確和準確。
因為它不再是情緒化的,它只說正論。 我自己也認為塔奇是壞的。
並忽略它,即使聯繫了。
說到這,我也對科斯特科的奧巴先生很生氣。 一旦我控制了它,我忍受了它,結果我很生氣,直到我回來。
塔奇是壞的。 這有時就像一次罕見的癲癇發作,在幾年中發生。

我認為那些每天生氣的人是善良的人,因為人們對人有期望,他們仍在想和對方分享。
我可能是最冷的人,在上次結束時,我最終不會生氣。
這是一個孤獨的故事,從今年開始,我很早就理解了。

濱松市千歲休息室俱樂部卡薩布蘭卡正在尋找女主人女服務員! 請隨時與我聯繫。(^o^)

四條腿的人... 下一個‿下一個



年明け初日に見えてくれたお客様の1人が、何やら…その…眼を持っているとか…。霊的なものが見えるのだとか。
早速見てもらった女の子が閉店後に報告してくれました。
なんかー、険しい顔して塩を持ち出して店の外に連れ出されて祓われたのー(人。;)
獣が憑いてるみたいな事言われて
だそう。
でも私は知っている…。以前もそんな眼をお持ちのお客様に その子は、
「四つ足の何かに守られてるよ、昔飼ってたワンちゃんとかかな…」
と言われていた事を。
あんた、昔飼ってた犬に守られてるって言われてたじゃん!
と焦って尋ねると
そうなのーーその子は身内ですから祓わないでって言えなかった。゚(゚´Д`゚)゚。
と困り顔。
ウッカリ祓われちゃったよと お祖母ちゃんに電話すると言っていました。

わたし、目に見えないものって分からない、何とも言えません。
占いとか霊視って、ガッツリやられたら信じてしまう気もするので あえて経験していません。
昔付き合っていた人に、君は前世で俺に大罪をはたらいたから現世で俺には逆らえないらしいよ。と、そうやって間接的に占われた事はありますが、そうなんだ…うん…うん、そうかもしれない…
と思ってしまうのだから見てもらわない方が賢明だと思っています。
いっそイタコでも見えて頂き、目の前で下ろして頂きたいものです(°: °)


濱松市千歲休息室俱樂部卡薩布蘭卡正在尋找女主人女服務員! 請隨時與我聯繫。(^o^)

從今天開始營業(°: °)



あけまして おめでとうございます。
昨年の最終日は28日土曜日でした。
カサブランカは毎年30日まで営業するので、最終日は終わりが見えず女の子たちはドロドロに酔っ払い、大量のお寿司がママから振舞われ…もう何だかパンパンで、飲めない食べられないタクシーが来ない代行がない…眠い気持ち悪い帰れないと、お客様含めカオスな店内となり、ボロボロの状態で帰宅というのが一年の締めくくりでした。
しかし今回は28日が土曜日という事と、このオープンから17年にして やっと学んだ効率化により、とても綺麗に終わる事ができました。
最後の最後に顔を見せて下さったお客様にもお寿司を振舞おう!というママの提案により、11時頃から我々の忘年会を兼ねたような、お客様の代行待ちを兼ねたような時間となり ドロドロのボロボロを回避する事ができました。
長くカサブランカを甘やかして下さるお客様方だったからこそ実現できた緩い時間だったと思います。
ありがとうございました(^-^)

なのに!せっかくシュッと終われたはずなのに!年越しまで3日もあったというのに私ときたら どうしてこうなってしまうのか…。
大掃除しなくちゃ病を患いながら、年賀状を書かなくちゃ病を抱えつつ、隔離したインフルエンザの治りかけの母は お餅をつきたい病だし、近い親戚は急に入院してしまうし 銀行にも行きたいし
( ̄д ̄;)ノ=3=3=3
少しの空いた時間に、会いたかった友人のお宅に押しかけたものの 慌ただし過ぎる私に もう帰りなよ…と思ったに違いない(°_°)
いつもは外野で野次ばかりの父親をお餅のリーダーに就任し、31日の夜に やっと年賀状を投函すると、紅白歌合戦など横目でも見ずに なんなら うっかりトイレで年が明けてしまいました。
年越しまで3日あろうが1日だけだろうが なんら変わりはないのだと静かに悟りました。大人になるって そういう事です。

皆様もきっと、各自のバタバタを乗り越えて仕事初めを迎えた事と思います。
今夜からカサブランカ営業致します。
私は出勤してから やっと落ち着くような気がします。
皆様も どうぞ カサブランカでひと息ついて下さいませヽ(´o`;
本年も宜しくお願い致します!


濱松市千歲休息室俱樂部卡薩布蘭卡正在尋找女主人女服務員! 請隨時與我聯繫。(^o^)

浪漫的真相...



カサブランカの真ん中のお席。手を握り合い言葉も無く見つめ合うお客様と私…。
愛を育んでいるようにしか見えなかったと思いますが、私たちは戦いの真っ最中でした。
初めまして…ではない…はず。。。
お互い負けを認めたくないが為に記憶の糸を手繰り寄せていたのです。
愛を囁き合っているように見えて、実は
糸が長過ぎて苦しくて仕方なくボソボソと呟き合っていたのです。
「LINEは…繋がって…いな……?」
「い…ですよね…。」
「ですよね(安堵)。。メ、メールだ メール!メールは…送った…よ…ね?」
「私の名前は……シッテイマスカ…」
もはやカタコト。
どちらが悪いわけではない、メールを一度二度して さほどラリーが続かず放置し合った。ただそれだけの事。私達は悪くない。
引き分けです。
後ろではピアノの先生がが「糸」を奏でる。
世界の中心で愛を叫ぶ ならぬ
カサブランカの中心で記憶を紡ぎ合う私達。
我々は敵ではない、力を合わせようではないか。そんな気持ち。

年末ってそう。いつも見えて下さる方が いつもと違う顔ぶれで、さらに人数も違えて見えるのですから…
こういうプチパニックがいくつも欲しい。
だって年末ですから…(*被艸 ' *)

あと2日の営業です。
今日と明日…
お待ちしております(о´∀`о)


濱松市千歲休息室俱樂部卡薩布蘭卡正在尋找女主人女服務員! 請隨時與我聯繫。(^o^)

叫做科塔貝(*• *)




先日お見えになったお客様、風神と雷神の管理人とも言えましょう あのお客様が再び現れて下さいました。
可愛らしいお土産持参です。
5種類の八つ橋が それぞれ素敵な小箱に入っておりまして、小箱の柄を選ぶのにも大変なのに味が違うのですから販売会社の戦略勝ちでしょう。
女の子心をコーチョコチョコチョコチョとくすぐります。
散々迷いに迷って、お席に着くたびに抹茶が良かったかな…ショコラもいいかな…帰ったら食べちゃおうかな…と考えあぐねて楽しんでいたのに、ママが おもむろにショコラを開けちゃうという番狂わせ∑(°Д°)
自分の分は既に帯の中にしまってあるという可愛らしさで まぁ許します。。
そして私は、年末恒例の店内のゴタつきに紛れて空箱を含め、3つ死守しました。
こちら、一箱から購入可能なのだそうで、株式会社おたべさんの企画力に惚れ惚れしましたが、1つ言うならば賞味期限が箱に印字されているのが残念。
外帯にでも刻印してくれたら嬉しい。
と、風神だか雷神どちらがどちらか忘れましたが その夜も泥のように酔っ払って強く願った小さな希望です。
全種類の写真を撮った唯一の彼女に、ブログ用に画像送ってねと頼みましたが、既に正体不明でしたので叶うことは無いでしょう。

アフターまでお付き合い頂き、隣の小さなバーでダーツの戦い。
風神だか雷神は足元グラグラのグルグルです。もはや敵ではありません。
お客様に忖度のカケラも無く私は独走態勢(๑•̀ㅂ•́)و✧
がしかし!彼女は神風が吹いたか雷に打たれたのかミラクルを起こし、最後の最後に逆転勝利をおさめ、ご機嫌に帰ってゆきました…。
きっと風神…(*´-`)


濱松市千歲休息室俱樂部卡薩布蘭卡正在尋找女主人女服務員! 請隨時與我聯繫。(^o^)