三途の川で待ち合せ♡



今年もやってきました、我らがチーママの誕生日。
お花が無いと困り顔。
大変だ大変だ お花が無いってよ!とママ始め各女子たちが一斉に お声がけしたせいか、今年もお花、満載です(*゚∀゚*)
彼女はなんだか そう、そういう人。
チーママという立場ですから憎まれる事も多いのですが、ひとたび困った顔で
「私、お花下さいなんて言えない(´Д` )」
「ケーキが無いと寂しい…(´ー`)」
と言われると、よし待っとけよ!と思ってしまうのだから不思議。
しかし待て!その可愛い困り顔…ダイレクトにお客様にぶつけられんか( ゚д゚)?
我々へのワンクッション…。
ママや女の子たちのお誕生日となると まるで野武士のようにエグい程の力を発揮してくれるのに、自分の誕生日となると野武士は刀を収めて姫になる。
そして私たちは まんまと、
可愛いやないけ、ほれケーキか?ワインか?シャンパンか?となってしまう。
ママに至ってはお花の前で彼女にポーズをとらせ、いつまでも写真を撮っていてなかなか帰らない…。オタクがアイドルの写真を撮るような風景。お、、面白い…。

きっと彼女に備わった無自覚の「野武士と姫」の二面性が不思議な魅力なのでしょう。
と、オタクとアイドルを置き去りにし、とっとと帰宅する私でした(*´艸`*)へへ

やっと秋の気配。
何度も申しますが私は秋が好き。
お客様とランチ…なんて事もしばしばありますが、小洒落たお店よりも公園のベンチでいいじゃない?と思ってしまいます。
春や秋は そんな提案が すぐここまで出かけているのですが、やれ鰻だの焼肉だの日本一美味しい蕎麦だのと誘惑されると すぐに なびいてしまう軽い女(。・ω・。)
しかし、もう少し秋が深まったら紅葉見つつのピクニック…。考えておいて下さいね(о´∀`о)


浜松市 千歳 ラウンジクラブ カサブランカ では、ホステス・ウエイトレスさんを募集しております!お気軽にご連絡下さい。(^o^)

正体は明かさない( ˘ω˘ )



カサブランカのピアニスト、ただ今3名。
日替りで それぞれの音色を楽しめます。
変わりどころと言えばピチピチの可愛い男の子先生。彼が演奏する日は、お客様も我々スタッフもママも きっと様々な思いを抱きながら過ごすのです。
とある日。
若いピアニストをじっとり見つめるオジサンとオバサン。
いいよね楽器が弾けるってカッコいいよねと。
しかし、そのお客様もギターが弾けるのだと、コードが分かるのだと、バンドマンだったよとサラリと言うのです。
マンが付くと途端にカッコいい。
ほら、思い出してごらんよと促すも私の中で1番に出てきてしまったのは桑マン。
いや、でも桑マンだってラッパ吹けますからね。
スーパーマン、バッドマン、スパイダーマン、アイアンマン、ガッチャマン、パーマン、ウルトラマン…。ほらね?
でも私は伝え忘れた事がありました。
ジョイマンが好き。
だけど、ジョイマンが好きってなかなか堂々と言えません。
世のスーパーマンたちが正体を隠すように ちょっと隠します、申し訳ないですが。

お店にて、私の耳元で…
本当はね、君のことが好きだよとスーパー小声で言われるのは、私がジョイマンを好きな事を隠すのと同じ気持ちなのでしょうか…。
そうだとしたら私って可哀想。゚(゚´Д`゚)゚。


浜松市 千歳 ラウンジクラブ カサブランカ では、ホステス・ウエイトレスさんを募集しております!お気軽にご連絡下さい。(^o^)

天秤の具合



昔々、同じ職場で働いていた友人が時々お店に見えてくれます。
先日は私が出勤したら既に女の子に囲まれて白ワインで宜しくやっていました。
「お店に行ったらランチ奢ってね」
みたいなルールができているなと薄っすら感じたので、次のランチはカレーだよと予告し ご機嫌を伺います。
ワインはあっという間になくなり、
「飲む物が無いんだけど私達はお水でいいですか?」と問うが イマイチ歯切れが悪い。
「次回のカレー、ナン 2枚つけちゃう!」
うーん…
「チーズナンにしてやる!」
よし!じゃあワインもう一本持ってきな(*⁰▿⁰*)!
ナン1枚と白ワイン一本が どうやって天秤に乗っているのか分からないけれど、彼の中では天秤がピタっと吊り合ったのですね。
チーズナンとは言ってみるものです(*´艸`*)
こうした、明らかに八百長的で不利な駆け引きに まんまと乗ってくれるような素敵な「大人の男」になってくれて、私はとても嬉しいです(^-^)
よし!カレー屋レジ横に置いてあるフェンネルシードも無制限に食べていいことにしよう♪(´ε` )


浜松市 千歳 ラウンジクラブ カサブランカ では、ホステス・ウエイトレスさんを募集しております!お気軽にご連絡下さい。(^o^)

一歩前進(*・ω・)ノ



細々と行なわれております こちらのブログ。スタッフさえも読んでいないこれを楽しみにして下さっている方が実は着々と増えていると感ずる昨今。
先日は携帯のホーム画面にショートカットを設置して下さっている方もおりまして、これはますます下手な事は書けないなと…思いつつ、まぁ私という奴は 思うだけで相変わらず小さな どうでも良い事を大袈裟に長々と書くのでしょう。

これも本当にどうでも良い事なのですが、そして わたくし事。
ゴルフを始めようと、思い始めて約2年。
やっとの思いで お古で頂いたゴルフセットは、暖かくなったら、涼しくなったら…としばらく閉ざされておりました。
が、教えて下さると言っていたお客様が痺れを切らし、7番アイアン一本だけ持ってくればいいから!と半ば強引に私を連れ出してくれました真夏の暑い暑いお昼時。
首に保冷剤を巻き、クラブ一本を剥き出しで持ち、まるでカチコミのように待ち合わせ場所にゆき、車に乗り込む。
まずはお昼ご飯だね、と、お蕎麦屋さんを探し…。探しに探し…探すこと数十分。
旅行にでも来たかのような山林の中にポツンと佇むお蕎麦屋さんに辿り着き、鮎の天ぷらからブルーベリーのスムージーまで存分に堪能。
窓から見える景色を ぼんやり眺めちゃったりなんかして(´∀`*)
思わずのんびりしてしまいましたので、結局 素振りの一振りもせず、また剥き出しのクラブを一本持って帰宅したという お粗末な珍事件。
プロゴルファー猿のごとく、何処へゆくにもクラブを背負っている人みたくならないよう、今度からは ちゃんとゴルフをしなくちゃと思いつつ、、、でも それでも 今まで微動だにしなかったゴルフセットのファスナーを開け、クラブを抜き出し外に持ち出した…それだけでも私にとって大きな一歩を踏み出したと大満足なわけです。
第何歩でスイングするのかと考えるだけで気が遠くなるかと思いますが、どなたか二歩目、三歩目と お付き合い頂ける方、あと気の長い穏やかな方、募集しておりますヽ(´o`;


浜松市 千歳 ラウンジクラブ カサブランカ では、ホステス・ウエイトレスさんを募集しております!お気軽にご連絡下さい。(^o^)

中秋の名月





昨日は中秋の名月でした。
陽が沈んだ頃からバタバタしていたのですが、月明かりのアピールが凄くて気づいた次第でございます。
ピカピカのお月様の下に漫画みたいな雲がかかり、車で移動中に何とか写真を撮りました。
でもこれ、見て頂きたいのは実は看板。
そう、杏林堂さん。
街の風景、ちょっと素敵じゃない?とパシャリとやると 絶対に入り込んでくる この緑と黄色。
好きですよ、大好きですよ杏林堂。
大変お世話になっています我らが杏林堂。
しかしこの緑と黄色が いつもドラマチックでロマンチックな気分を現実に引き戻してくれます。

いつだってそう。
ドラマチックでロマンチックに浸りたい気持ちはあるのです。
あるのですが、もう年々恥ずかしくて真正面から受け止められないロマンスがあるのです。
若い女の子を差し置いて「貴女の方がタイプだよ」なんて言われようものなら有り余る恥ずかしさが全力で私の手綱を引っ張って
「中年のオバサンてエロく見えますよね」と 自らその場を超現実の世界に引き戻してしまうのです。
恥じらい度合で言ったら昨今の おマセな女子高生より よっぽど見事に恥じらいますから、それを踏まえて…鬱陶しいと感じないお方は是非、カサブランカで新しい楽しみ方を体感してみて下さいませ(*´-`)


浜松市 千歳 ラウンジクラブ カサブランカ では、ホステス・ウエイトレスさんを募集しております!お気軽にご連絡下さい。(^o^)