味気ない魂(・・?)



先週末は大変賑やかな夜となりました。
女の子が不足しがちでしたが、ザワザワと活発に動いているお店の方が やはり楽しいです^ ^
医療に関する ある研究をしている大学教授が閉店間際に見えました。
とても気さくで小気味よいテンポでお話されるので私は すっかり夢中。
物事の進化や発展は果てしなく、人間の能力は物凄いものです。
もはや人体など必要がなくなり、小さな小さなチップ程度のサイズで魂だけで生存…なんて事もあるのかもしれない。
私の乏しいボキャブラリーでは 到底説明できないけれど、簡単に言えばこんな事↓

その場に居ながら旅ができる、物を触らずとも感触が分かる、食べなくても生きていられる…。だって魂だけだもの。

そんな未来は もうすぐそこに迫っている。
なのに、
いま この目の前に居る人の手に、肩に、髪に触れてみたいと思いながら、セクハラと言われたらどうしようと戸惑ったり…
食事に誘いたいけど美味しいお店は何処だろう、断られたらどうしようと思い悩む。
触らなくても、食べなくても…の未来が迫っているとは思えないくらいの人間らしさです(*´艸`*)
思い悩んだり、少し怒ったり喜んだり…物事うまく進まなくて 焦れて もどかしいくらいが私は好きですけどね…
だって、、人間だもの(*´-`)

抜打ち誕生日∑(゚Д゚)!!



とある お客様のお誕生日。暗黙の了解で先週の土曜日と思っていましたが、当のご本人がお見えになれないという事で、私はプレゼントを玄関に置いて出勤しました。
すると、急遽来られるようになったというではありませんか∑(゚Д゚)
慌てたのは私だけではなかったようで、まるで蟻の巣をつついたかのように(*´艸`*)絵に描いたようなアタフタ(*´艸`*)
ケーキはご自分で買ってきたのだと、少し照れながらの登場です。
ちゃんとプレートも乗せてある…可愛い〜(*´∀`*) と女子一堂 萌えました。

ケーキをカットしている間にシャンパンが開き、今まさに生クリームに顔を埋ずめようとした(イメージね、イメージ)その瞬間、私は移動を命ぜられ、、、シャンパンもケーキも、もしかしたら おめでとうの ひと言も言わないままだったか…。。
しかと心の中で おめでとうございます と言いました。
美味しそうなケーキを隣の隣で感じながら…(*´-`)

昨年も 年明けはとても静かな千歳でした。
今年もそんな気配です。
クリスマスや年末年始の浮かれる感じは もう見られないのでしょうか。
ため息ばかりつくなよと、先程お電話したお客様に叱咤され少しだけ目が覚めました。
もう少し目が覚めたい… そんな思いで今夜も出勤致します♪(´ε` )

抜打ちのそれ∑(゚Д゚)



なにやら慌ただしいと思ったら、お客様が奥様といらっしゃるという。
何があるわけではないのですが、お迎えする我々と お連れするお客様の緊張感たらない…。
どんな気持ちに似ているかというと、、それは まさしく「参観会か家庭訪問か」。
奥様が親なのか先生なのか もはや分からないけれどソワソワ感は それらによく似ています。
私が子供の頃は、親が緊張と不安で落ち着かない様子だったように思いますが、最近では先生の方が緊張するのかな…。なんて すぐ現実から離れた所に思考が逃げ込みます。
ここは学校ではない、千歳のクラブ、大人の社交場です。
奥様は別に、夫の遊び場を偵察に見えた訳でも 釘を刺しに見えた訳でもなく ただ純粋にその時間を楽しみに見えてくれたように思います(´∀`)
その方は ご自分も仕事をバリバリなさっている方でしたので、固定観念でガチガチではなく、柔軟に色々なお話をして下さいました。
そう、我々は千歳という小さな括りの中で なにもハレンチな事をしている訳ではないのです。
女性のお客様も大歓迎なのであります。
カサブランカは奥様も然り、恋人、娘っ子などを連れて見えてくれる方も多数いらっしゃいます(^-^)
出勤の時など 小さな子供と遭遇すると、なんだか不思議と申し訳ない気持ちになったりもしますが、我々は健全に生息しております。
どうかご理解の程 宜しくお願い致します(*´艸`*)

痛恨のミス(゚ω゚)



先週の とある帰宅時、身に覚えのある寒さを感じました。
これは まさしく0℃の予感(°▽°)!と携帯電話の温度計を確認すると惜しい〜1℃でした。
にしたって1℃になるのが今年は早いですね。昨年は2月頃だったと記憶しています。
このブログを見て、あのシャンパンを飲もうと決めて週末ご来店下さったお客様…既に我々が呑んでしまっていたようです。申し訳ありませんでした。
目新しい物が入ると、こちらも やはり呑みたくなってしまい 各お客様にやたら勧めてしまうのです。。
またお祝い事もございますし(*´艸`*)ご用意させて頂きますので 懲りずにお越し下さいませ(*´艸`*)
直接ご連絡すればいいものを、ブログを通して伝えるという回りくどさ。これもまた楽しんで頂ければと思います。

日曜 月曜と連休になりました。
成人式という事で、ヤングな着物姿がチラホラと見受けられました。
毎年 成人式になると自分の その時の着物姿を思い出します。
何故、、私は あんなに初々しくなかったのだろうと…(*´-`)

2019謹賀新年(o^^o)



長い旅に出ていました。
皆さまは どのような年明けだったでしょうか?
毎年の事ですが、年内にやらなければいけない事を年の瀬に突然思い出し、できない罪悪感を抱えたまま新しい年を迎え、お正月で一気に浮かれて そのやらなければいけなかった事が何だったのか すっかり忘れる という作業。
この一連のアタフタは もはや冬の風物詩と言えましょう。
我が家では もう一つ。父と母 毎年恒例の「もしも、宝クジに当たったら…」コントのような 一悶着。
弟に何千万、妹に何千万、あの人に何百万、あの人に何百万…と配当額を呟く父に、横から母が 結構な本気度合で
「なんで あの人に何百万もあげるのよ」と怒る という作業。
これも我が家の冬の風物詩となりつつあります。
こんな、とんでもなく呑気な時間が流れていたのですから 私の頭の中の消しゴムは大活躍。
今日から営業とは言え 何から手をつけて良いのやら皆目見当もつきません。
困った困った…と 何に困ったのか分からない困ったを抱えて ひとまず出勤致します。
皆さま どうか、私に やるべき事を教えて下さい(´;Д;`)

本年も どうぞ宜しくお願い致します!