「22歳」♪(´ε` )



井上陽水に引き続き、またまたお客様より頂いたCD 今度は谷村新司。

このくらいの年代のお客様が多いのでしょうか、よく歌って聴かせてくれる曲が沢山収録されていました。
改めてじっくり聴いてみて興味を惹かれたのは「22歳」。
白いシーツを巻き付け 背中でサヨナラを…悲しい別れを感じていた彼女は その実22歳。
22歳になれば少しずつ 臆病者になるわ、何故か分かる?あなた〜〜🎵
です。
私には分かりませんよ。
32歳になっても分からなかったのですから、42歳も52歳も期待薄でしょう。
背中で別れを感じてはいるけれど、今日でお別れなの?と聞けない、そりゃ22歳にもなれば臆病にもなるわよ…。
という事でしょうが、私の22歳はきっと どんぐり眼で聞いてしまうと思うのです。
色気が無い、陰が無い、浪漫が無いというのは もうそんな若い時から培われていないという事なのですね…。
もしも過去に戻れるとしたらキリよく20歳に戻ってドラマチックに生きてロマンを手に入れたい。切に思います。
20歳の時に、これからの人生の抱負を問われたあの日。
私は「人の倍 濃密に生きたいです」
と言った事を今でもハッキリ覚えています。
そして それは見事に叶い、確実に濃密に生きています。
ただ予想外の方向ではありますが。
20歳の目標は公言すると叶ってしまうからご注意!と世の20歳に言って回りたい。
そう時々思って黙って見ているズルい普通の大人になった私です。

今夜も若い娘たちを傍観しつつ、あららら(-_-)と思いながらムッツリと金曜の夜を過ごしてしまうのでしょうか…。
皆さまの20歳の頃の希望と憂鬱を、今宵 是非、聞かせて下さい(´-`).。oO

チーママの性癖(°_°)⁉︎





我らがチーママのお誕生日は25日。
先週からお祝いは続いております。
チーママは愛犬とキノコと夏のフルーツとコロッケが好き。
数々の情報を吟味した結果、今年のプレゼントはキノコ図鑑にしてみました。
インテリアにもなりそうなオシャレな舶来の図鑑も考えたけれど、チベットのキノコ図鑑など ピンとこなくて きっと飽きてしまうと思い、一か八か日本の物に。
こんなキノコ、あんなキノコ…へーへーそうなんだ、これは綺麗だけど毒が強くて脳をやられるのか…え!強いトランス状態に⁉︎
と早速 興味津々で たいそう喜んでくれました。
キノコだ〜い好き!と。

ふと、あるお客様。
「本当は違うキノコなんじゃないの?」
途端に周囲の不安顔。

もう一度繰り返してみよう。
こんなキノコ、あんなキノコ…?キレイだけど癖が強い…?クラクラしてトランス状態…?
キノコだ〜い好き⁉︎
え、下ネタですか∑(゚Д゚)!
「本当のキノコの方だよ(-_-)」
と、あとで ちゃんと教えてくれました。
ε-(´∀`; )ホ。。

チーママのお誕生日とあらば皆さん喜んでお祝いしてくれ とてもステキな姿が そこかしこで見られる、そんなチーママ効果がいつまで続くのでしょうか…ワクワクします。

今夜もきっと どなたか見えてくれる事を期待して、ケーキ持参で出陣致します(о´∀`о)

中高年のチカラᕦ(ò_óˇ)ᕤ



ハヅキルーペ を購入した方、気になっている方が多いようで お客様とのお話の中で最近よく耳にします。
先日、美容室でも話題に出ていました。
私が気になるのは まだルーペそのものではなくてCM。
舘ひろしの不自然な親子編は まぁさて置き、放っておけないのは渡辺謙の方のCMです。
「ニッポンの高度なテクノロジー」という言葉が こんなにも似合う渡辺謙。
あんな大きな声で、こちらに向かってプレゼンされると 何をしていても手を止め足を止めて見つめてしまいます。
そして、菊川怜と共に「ハズキルーペ だ〜い好き!」「凄いぜ!ハズキルーペ 」
と直接的な言葉で畳み掛けてきます。
ママは あのCMキライ!と顔も背けますが、私は好き(*´艸`*)
あぁ…もしも願いが叶うなら、佐藤浩市バージョンも作って欲しい。
中高年 だ〜い好き!

以上、わたくしのプレゼンは こんなところですε-(´∀`; )

負けないぞ〜٩( ᐛ )و



先週も沢山のご来店ありがとうございました(^-^)
週末、このブログを読んで下さるご婦人、お客様の奥様がご来店下さいました(*’▽’*)
私は野暮用が複数あり、お席にはあまり着けずにおりましたが 漏れ聞く会話で私は危機感を覚えました。
色白で小柄、醸し出すキュートさは 2人、3人と着いた女子の誰よりも楽しそうでキラキラしていましたから。。
場の空気を持っていかれるとは この事。
旦那様は、今日は面接のつもりで連れて来たと仰り、うちのママも じゃあ来週から宜しくねと。
程の良い冗談のように聞こえましたが私の中では本気です(*゚∀゚*)
あのように可愛らしい奥様が家に居て癒してくれるなんて さぞ幸せでしょうと思うと同時に「商売上がったりだよ( *`ω´)!」の思いも無きにしもあらず。。
世の奥様方、あまりご自宅でキラキラしないで頂けますでしょうか(>人<;)

さて今週も始まりました!
何処の奥様にも負けないよう、スタッフ一同 心を込めて務める所存でございます٩( ‘ω’ )و

怪奇現象∑(゚Д゚)!



「女の子の電話番号が、ある日突然 消えちゃうんだよ…」
さも不思議そうに、しかもまるでオバケの話をするように 先日見えたお客様は仰いました…。
そんな訳あるかいな!
登録件数の限度がオーバーして押し出されたとか⁉︎
と、やいのやいのと紐解いた結果、要するに こういうこと↓
連絡を取り合っているうちに、好きになっちゃうかもしれない、夢中になっちゃいけないと自分にブレーキをかけるように番号を削除してしまう。
そう、犯人はご自分でした。
「僕って臆病者なの。」
とのこと。
夢中になったら終わってしまうしねと。
綺麗にまとめたけど、要はすぐ飽きちゃうって事でしょ( *`ω´)?
と私は男の身勝手さと美談を装った辺りをチクリと責めました。

しかしながら。
アナタは何故 彼氏を作らないのかと問われ
「例えばすごく好きになっても、自分の中で そうでもなくなる瞬間がとても寂しいから…私って臆病者なんです。」
結局 同じ事を言っている自分にビックリ( ゚д゚)
そうそう、そうなんだよね!臆病なんだよね!と、やけに意気投合して大満足。
周りは失笑ですよ。
オジサンとオバサンが、してもいない恋愛を語り、始まらないうちに自分の中で終わっていく という工程を若い娘たちに知らしめたという恥ずかしいお話。

私の番号消えてる〜!
私のも消えてる〜ひどい〜!
と そんな悲鳴の中、私の番号はそもそも入っていなかったという二重のビックリ( ゚д゚)
結構な長いお付き合いですけど?
とりあえず まず登録してもらって、いつまで残っているのか試してみようと密かに計画中です(*´艸`*)

今週は雨が続きますが、お出かけするには涼しくて丁度良いかと存じます(^-^)
土曜の夜です、どうぞ千歳に繰り出しあそばせ でございます(^-^)

醸し出し名人(´ー`)



お客様に井上陽水のCDを頂きまして、、ふと聴いてみたら名作過ぎて感無量。
彼は私の青春ではないけれど、ほぼ聞いたことがある という事は そういう事。
不明な歌詞が多かれどメロディだけで こんなに色気を放つなんて…と、やけにイラつきます。

ワンピースを〜 重ね着する君の心は…
分からない、ワンピースを重ね着した事ないもの。
母曰く、
それほどに心を閉ざしている という事じゃないの?
あぁ…そういう事か…でジェラシーか!
凄い読解力。

ワンピースを重ね着するように心閉ざす程のジェラシーを、、感じた事があったような無かったような…
色々をすぐ忘れてしまう程に慌ただしく日常を過ごすのは本意ではありません。
様々な思い出を、きちんと思い出として時々取り出し こねくり回して楽しめるような 余裕のある大人の人間。
それが井上陽水。
しかし要訳すると↓
「恥じらいながら声をからしたリンゴ売りが、氷の世界で並べた白のパンダを探したけれど、鞄の中も机の中も見つからないから 夢の中へ行ってみたら それはつまり思い出の後先…」
そう。つまり 摩訶不思議( ゚д゚)
のらりくらりとハッキリ物申さず 雰囲気だけで伝えちゃう。
それが大人というもの なのでしょう。
きっとね(*´ω`*)

気遣いなど不要( *`ω´)/



あのドロドロに暑かった日を思えば かなり涼しくなったここ数日。
しかし暑さは ちょっと気を抜くと 思い出したかのように私達を襲ってきます。
先日お見えになったインドの方は、本格的なお顔立ちとは裏腹に「暑イワ〜、ハママツ暑イワ〜(;´д`)」と流暢に仰っていました。
どうだビックリだろ!参ったか!と思ってしまいます(*´艸`*)

台風が去ったと思えば地震、そしてまた大雨。ここ浜松にも時々大雨を降らせてくれる…晴れているのにだ(-_-)
それはまるで、隣の方の手を握りながら反対隣の方とお話をするホステスのように 最近のお天気は いらん気遣いをしてきます。
こちらは こちらのペースでやっていますから、どうぞお気遣いなく。
あまり翻弄しないで頂きたい(ㆀ˘・з・˘)
そんな気持ちの昼下がりです。

さて、今週も皆さまお疲れ様でございました。
お休み前にカサブランカでリラックス…しませんか(^-^)?

イラ立つ台風と溝端の方向転換(-_-)



2018年最強と呼ばれた台風21号。
近畿地方は とんでもない事になっていたようで、私は結局1日テレビを観ながら焦れておりました。
お昼前には風が吹く、大雨が降る、荒れ狂う…とチョコチョコ耳に入る友人や家族の情報を信じ、まんじりともせず家の中で耐えておりました。
結果、お客様に万が一の為の「お休みですよメール」などをしただけ。
万が一にも出かけませんよとお返事を頂き、まずは ひと安心ε-(´∀`; )
しかし21号、少し方向や速度を微妙に変えたのか、また浜松はスカされたような感じ。なので台風情報はネットに任せて私はDVDを観て過ごしました。

東野圭吾 原作、阿部寛の「新参者」シリーズ「祈りの幕が下りる時」です。
その昔、東野圭吾の「最悪」という小説を読んで 本当に最悪に絶望的な気持ちに陥って日常生活に支障をきたした事がありました。
期待した甲斐があり、そして各俳優さらに子役の名演技に胸を締め付けられ 息を飲み、久々に心を揺さぶられる とても良い時間を過ごせました。
しかし、どうしても気になる事が一つ。
初期の頃、阿部寛に敬語だった溝端淳平の急なタメ口ね。
なんの設定変更があったのか知らないけれど、前振りも無く急にタメ口ってすごい違和感(ㆀ˘・з・˘)
それだけが心残りの臨時休暇でした。

本日お休みです(;´д`)



お察しの通り…台風の仕業により、本日はお休みとさせて頂きます。
皆さま、近所の川やら海やら田んぼ、用水など 見に行かないで下さいませ…( ゚д゚)

同伴の裏事情(;´д`)



凄い雨が降ってきたから同伴中止!
そう言われて外を見たけれど晴れていた金曜の夕方…。
しかし私は知っています。
少し場所が変わるだけで雨が降っている事、よくあります。
つい先日マンゴーを買いに、浜北は大平まで行った折に大雨と雷に襲われたばかりです。同伴中止と言われても素直に納得。
私は支度の手を止め、履きかけたパンストを脱ぎかけました。すると
「まぁ 向かってはいるけどね…」
というメッセージ。
脱ぎかけたパンストをまた履きかけ、はたと考える…。
そんなにヒドイ雨が 今から千歳に降るならば、今日は出勤さえ 無くなるのではないかと…(・・?)
そうこうしている間に「同伴決行!」と まさかの合図に大慌ての私は、脱いだり履いたりのストッキングは結局脱いだままバッグに詰め込み、お化粧も半分したような しないような…。じんわり汗をかきながら、そして降り出した雨に少々濡れながら やっとの思いでお客様と落ち合えたのです。
「あんた、なんだか疲れてるねぇ」と言われ、さっきまでの自分のドタバタ具合を思い出し ただ失笑するだけの私でございましたε-(´∀`; )